GRACEFUL AGING プロジェクトについて


Graceful Aging プロジェクトについて

女性のカラダは変化が大きい
それは『年齢』という年単位でもあり、『生理』という月単位でもあり、『ストレス』という日・時間単位でもあります
そんな目まぐるしい変化でもできるだけ快適に過ごしたいですよね

 

Body Work Studio P-flowでお客様のトレーニングをさせていただく中で、女性のカラダはとても繊細でその時々でアプローチを変えていく必要があることも多いと感じています

実際私自身も都度アプローチを変えていく必要がある1人です

 

ではどのようにアプローチするのか?

ただトレーニングをするのではなく自分の体のリズムに合わせてその時に必要なことを取り入れる

疲れた時には頑張りすぎずにリラックスする時間も作ってみる

ちょっとした不安は誰かに話してみる

 

GRACEFUL AGINGプロジェクトは現代を生きる女性に必要であると確信しています

なぜなら私自身がこんなアプローチが欲しいと感じているからです

P-flowでは医師や看護師、理学療法士の資格を所有するスタッフが在籍しております。

だから経験則だけではない知見に基づいたアプローチが可能です  

 

他にはないP-flowのアプローチ

ボディワークを通じて心も体も役割が一致した『私のカラダ』作りをスタジオスタッフと一緒にサポートしていきます! 

Body Work Studio P-flow

ディレクター 山口由紀

コンセプト

P-flowスタッフの構成


スタッフ

カラダに関する様々なスペシャリストがスタジオに所属しているのでワンストップのサポート体制

特に医療資格の所有者が身近にいることで今必要なことに適切に対応することができます